香典返しをする時折、いただいた御香典の金額に合う返上をしなければいけません。

ほとんど、いただいた御香典の金額の2分の1からせめて3分の1程度の還付をするものです。

香典返しに臨めるタイプと言えば、タオルや石けんといったお天道様機器だ。

前もって香典返しというのは、お通夜やお葬式といった不祝儀の還付になりますから、
使って尽きるものが相応しい…としていました。
そのため石けんや洗剤、そういったものがしばしば選ばれてきました。

若しくはお天道様機器であれば、タオルなどもぐっすり送られていました。

但し最近は自分の送りたい小物、相手に喜ばれるものを送る顧客が増えてきました。

そのため現在では別に香典返しとして、決まったものはありません。
自分で好きに選んでもどうにも問題はありません。

最近では、目録プレゼントを贈る顧客が増えてきています。
目録プレゼントを送って、相手に好きなものを選んで味わう…というのが人気の一つになってきています。家族だけのお葬式

香典返しをする時折、いただいた御香典の金額に合う返上をしなければいけません。